FC2ブログ

スポンサーサイト

佐藤佐吉大演劇祭スタッフ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団スポーツ「グランマに伝えて、アニーは不死身」観てきました!

佐藤佐吉大演劇祭スタッフ

こんにちは!インターンの谷川です。

お気付きですか…お気付きですか…
観劇ブログは今日で最後なんですよ!!!
さみしい!!!!!


さてさて、最後の演目はこちらです!ババン!
劇団スポーツ「グランマに伝えて、アニーは不死身」

DZcIt1yU0AEzjjq.jpg


演劇祭の最後を飾る、最若手の劇団スポーツ。おしゃれでドライで脱力感があるけど、どこか熱さや若さがにじみ出ているようなお芝居でした。意識しているのかしていないのかは分からないけれど、その辺の危ういバランス感が私はすごく好きです。

現代口語の脚本で、セリフやお芝居はすごくリアルなんですけど、お話の発想に一癖あって、味わいが深い舞台でした。「グランマに伝えて、アニーは不死身」は、将来に希望があると信じられるお芝居というより、将来に希望があると信じたくなるお芝居だなあと思いました。

あと、役者さんが本当に素敵です!言葉がまっすぐ届いてくる感じがします。美術や照明、衣装、映像といったスタッフワークも、ディティールがしっかりしていてかっこよかったです。

というわけで、劇団スポーツ、若くて勢いがあって、世に出ちゃう前に観ておきたい団体です!演劇祭ももう終わっちゃいますし、王子に駆け込んでみてはいかがでしょう?

公演詳細はこちら!
スポンサーサイト

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。